読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新生活の大学生必見 プログ主が、しつこい創価学会にあった話をかいてみた

注意 あくまでこれは、プログ主のoの

経験談にもとずくもので、あります。

 

 

 

 

皆さんこんにちは、oです

皆さんは、いままで、宗教の勧誘を受けたことが、ありますか?

私は、今までに、5回くらいあります

エホバの証人幸福の科学へヴンズ ゲート などパンフレットを

渡されたり一方的に話しかけられたリするだけのものであり

パンフレット受け取ったり

やんわり断れば、向こうもわかってくれました。ホントいい人です

しかし創価学会だけは、別物でした。

あれは、2016年の7月の初めごろ

oが、自宅で、勉強していると、ドアのベルが、鳴ったので、

oは、姉のアマゾンの商品が、届いたと思いドアを開けると

知らないおばさん50くらいのおばさんが、いました

そのおばさんoくん久しぶり元気だったなどいきなり

色々言われて、私が、あっけに取られていると

そのおばさんに、今度選挙が、あるから○○さんを応援して

 

茄子の入った袋をおしつけられ

見てみると、茄子以外にも●○さんのパンフレッドと創価学会集会の

チラシが、同封されていた。

後に家に帰って来た母に聞いてみると、

おばあちゃんの家の近くに住む人らしい

次の日また、勧誘おばさんが、家に来たので、10分くらいおばさんの話を聞いて

、きちんと断ったはずだったのに、選挙が、近ずくつれ毎日勧誘に来るよう

なりその頻度も1日2、3回に増えていったので、居留守を、使い始めたら

ピンポンを、連打と人の苗字を家の中でも聞こえるくらいの声を2時間

くらい出されたり、知らない人から創価学会に、関する電話が、うるさく

鳴り響くようになって、このまま創価学会に入ってしまおうかと、考えるくらい

精神的にまいってしまいました

。選挙が、終わると、しつこいくらいの勧誘もなくなりました。

創価学と新興宗教の布教違い

創価学会は、他の新興宗教に比べて、すごく強引だとおもいます

私になり調べて考えてみると、創価学会は、他の宗教と違い

折伏大行進の活動おかげで爆発的な布教に成功して信者の世帯が、3000世帯くらいか300万世帯に急成長した。

しかし裏で、自殺する人まで出るほど社会問題になったらしい。

私は、この過去の成功体験が、強引な勧誘をする理由で、あるのと

布教の質を低くするのだと私は、考えます

以上

今日は、プログを読んでいただいてありがとうございました